2019年JGC修行ルート! お問い合わせ

JALカードの種類・提携ブランド|修行僧におすすめの組み合わせは?

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

この記事ではJALカードの種類・提携ブランドと、修行僧におすすめの組み合わせについてまとめます。

JALカードは基本的に年会費がかかってきてしまうので、申し込んでから「こんなはずじゃなかった・・・」とならないようにしっかり見ていきましょう。

スポンサーリンク

JALカードの基本データ

JALカードの種類は4種類

JALカードの種類は4種類あります。
種類によって年会費が変わってきます。

  1. 普通カード(2,200円)
  2. CLUB-Aカード(11,000円)
  3. CLUB-Aゴールドカード(17,600円)
  4. プラチナカード(34,100円)

(  )内は年会費です。

JALカードの提携ブランドは8種類

一方で提携ブランドは8種類あります。

  1. JAL・JCBカード
  2. JAL・Mastercard
  3. JAL・Visaカード
  4. JALダイナースカード
  5. JALカードSuica
  6. JALカードTOKYU POINT ClubQ
  7. JALカード OPクレジット
  8. JAL アメリカン・エキスプレス®・カード

JALカードの種類によっては選べない提携ブランドもありますが、JALカードの4つの種類から1つを選択し、提携ブランドを選ぶ、というのがJALカードの選び方となります。

⇒詳しくはこちら

入会に制限があるカード

上記以外にもあと2種類カードがあるのですが、こちらは入会に制限があるカードです。

まず一つ目がJAL CLUB EST。

これは、JALカード種類と提携ブランドにプラスして選べるものです。

私が持っているのはCLUB-Aカード+JALカードTOKYU POINT ClubQ+JAL CLUB ESTです

もう一種類が学生専用 JALカード naviというものです。

こちらは、在学中は年会費無料になります。

では修行僧におすすめの組み合わせを見ていきましょう。

スポンサーリンク

20代以外の修行僧は【普通カード×JALカードTOKYU POINT ClubQ】

  1. 年会費:2,200円(※初年度無料)

JAL修行に必要なのはCLUB-Aカード以上なんじゃないの?

その通りで、JGCに入会するためにはCLUB-Aカードが必要です!

なぜ、普通カードをおすすめするか?というと、切り替えキャペーンでカード種類を切り替えると、マイルがもらえるから!

ですので、まだJALカードを持っていない修行僧は、まず普通カードに申し込みましょう。
そして切り替えキャンペーンが始まったらすぐにCLUB-Aカードに切り替えてください。

普通カードとCLUB-Aカードの特徴はこちら。

CLUB-Aカード
  • 年会費:11,000円
  • 入会搭乗ボーナス 5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス 2,000マイル
  • フライトマイルの25%分プラス
普通カード
  • 年会費:2,200円(※初年度無料)
  • 入会搭乗ボーナス 1,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル
  • フライトマイルの10%分プラス

CLUB-Aカードだと、マイルが多くもらえることがお分かりいただけるかと思います。

マイルをJAL修行中、e JALポイントに交換して航空券代に充てたり、JGC入会を果たした後、貯めたマイルで好きな国に行ったり、夢が広がりますね。

⇒そのほかの違いについてはこちら(JAL HPにジャンプします)

提携ブランドとして、JALカードTOKYU POINT ClubQをおすすめする理由

TOKYU POINT ClubQ?東急線沿線の人にしかメリットがないんじゃないの?

いえいえ、そんなことはありません!

JALカードTOKYU POINT ClubQは8つある提携ブランドの中で唯一、JMB WAONオートチャージ、交通系(Suica・PASMO)オートチャージでポイントが貯まるのです。

・WAONオートチャージ:100円=1マイル
・PASMOオートチャージ:100円=0.25マイル

更にその上、TOKYU POINT加盟店ではマイルにプラスしてTOKYU POINTも貯まるのです!

TOKYU POINTは2,000ポイントを1,000マイルに交換することができます。

1枚で美味しい提携ブランド、それがJALカードTOKYU POINT ClubQです。

⇒詳しくはこちら(JAL HPにジャンプします)

スポンサーリンク

20代の修行僧は【普通カード×JALカードTOKYU POINT ClubQ×JAL CLUB EST】

  1. 年会費:7,700円(※初年度は5,500円)

20代の皆さんは、普通カード×JALカードTOKYU POINT ClubQ×JAL CLUB ESTがおすすめです。

年会費が高いんですが・・・

年会費の高さを一瞬でペイできてしまう特典がわんさかあるのですよ!

長くなってしまったので別記事にまとめました。

【超まとめ】JAL CLUB ESTの特典とメリット|20代修行僧必携
JAL大好き、JAL修行僧(尼)ヅッカです。 この記事では20代しか持つことができないスペシャルなクレジットカード...

20代の方はこちらをご覧ください。

なお、普通カードを選んで切り替えキャンペーン時にCLUB-Aに切り替える点と、JALカードTOKYU POINT ClubQを選ぶべき理由は20代以外の方と同様です!

スポンサーリンク

JAL修行僧が付けるべきオプションとは?

JAL修行僧が付けるべきオプションはこちら。

  1. JALカードショッピングマイル・プレミアム
  2. JALカード ツアープレミアム

JALカードショッピングマイル・プレミアムとは?

  1. 年会費:3,300円

ショッピングマイル・プレミアムをご存知でしょうか?

カード年会費に3,300円(税込)をプラスしてショッピングマイル・プレミアムに入会すると、日常でのカードご利用分はもちろん、月づきの定期的なお支払いでもショッピングマイルが2倍たまり、特典交換へ近づきます!
引用:JAL HP

ショッピングマイルプレミアム加入
  • 200円で2マイル(特約店は100円で2マイル)
未加入
  • 200円で1マイル

通常、200円で1マイルしかたまらないマイルが、ショッピングマイル・プレミアムを付けることで「200円で2マイル(特約店は100円で2マイル)」貯まるようになります!

航空券の購入も同様で、特約店であるJAL HPで往復40,000円の航空券を買うと、800マイル貯まります。

普段の買い物でも1%マイルが貯まるようになりますし、JAL修行中はJAL HPから航空券を買うことがほとんどでしょうから、ショッピングマイルプレミアムは絶対つけたほうが良いオプションです。

JALカード ツアープレミアムとは?

  1. 年会費:2,200円

カード年会費に2,200円(税込)をプラスしてツアープレミアムに登録し、対象割引運賃でJALグループ便にご搭乗の場合、通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイルが加算され、合計で区間マイルの100%マイルがたまります。
引用:JALカード ツアープレミアムについて

マイルの積算は購入した航空券の種別によって異なります。
ほとんどの場合、50%、75%になってしまいます。

しかし、このツアープレミアムに入会していると、どの種別で購入したとしても区間マイルの100%マイルを貯めることができるのです。

こちらも飛行機に頻繁に乗るJAL修行僧には必須のオプションです!

スポンサーリンク

まとめ

JAL修行僧におすすめのJALカードと提携ブランドの組み合わせについて解説させていただきました。

20代以外の修行僧は【普通カード×JALカードTOKYU POINT ClubQ】を選べばいいんだよね!

そうです。
20代の修行僧は【普通カード×JALカードTOKYU POINT ClubQ×JAL CLUB EST】を選んでくださいね!

ヅッカ

神奈川在住。JAL大好き、JAL修行僧(尼)のヅッカです。
20代限定の「CLUB EST」を武器に修行中。

→詳しいプロフィールはこちら

★History
2018年→クリスタル(達成!)
2019年→サファイア(修行中)

ヅッカをフォローする
JALカード
スポンサーリンク
ヅッカをフォローする
スポンサーリンク
フォップステップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました